フルウィッグがずれる不安

フルウィッグが強風でずれないか、少しのはずみでズレてばれないかと不安があります。。

「強風で飛んでしまわないかな…」「お辞儀をした時にずれたりしないかな…」フルウィッグ初心者の方は誰もがそのような不安をもっていると思います。…最初は誰でも不安ですよね。。

 

だけど大丈夫!!結論から言うと、そこまで大胆にずれることはまずありません。

 

さすがに人から強く引っ張られたり、激しいジェットコースターに乗るのは危険です。ただ普通の日常生活を送る分には、取れたりすることはまずないので安心してください。フルウィッグをより固定する為のテクニックをご紹介します。フルウィッグの上手なつけ方・かぶり方も参考にしてみて下さい。

 

 

アジャスター付のウィッグを選ぶ

フルウィッグを購入する時は、必ずアジャスターが付いているものを選ぶようにしてください。

 

アジャスターがあると、自分の頭の大きさに微調整することができ、頭とフルウィッグをよりフィットさせることが出来るからです。

 

ただ、アジャスターをあまりきつくし過ぎると、負荷に耐えきれず壊れてしまうこともあるので要注意です。

 

 

ピンでがっちり固定する

地毛がきちっとコンパクトにまとまっていないと、フルウィッグが浮く原因にもなるので、まずは地毛をしっかりまとめることが重要です。

 

ロングヘアーの方が地毛をまとめる時は、やや高めのポニーテールの位置でまとめるようにします。あまりに高い位置でまとめるとウィッグが浮いてしまうからです。

 

地毛をまとめたらヘアーネットをかぶせます。このネットは地毛をまとめるだけでなく、ウィッグのズレを防止する効果も兼ね備えているんです。だから省略せずに、必ずかぶるようにしましょう。

 

ネットをかぶせたら、ずれてこないように数か所ピンで固定しましょう。入念に下準備をすることによって、ウィッグのフィット感が格段にUPします。

 

 

>>安くても高品質!今、人気のフルウィッグランキングはコチラ