フルウィッグの良い点・悪い点

フルウィッグはメリットがいっぱい!・・デメリットはあるの?

このページでは、管理人が感じているフルウィッグ全体のメリットとデメリットをまとめてみました。簡単に可愛い髪型に変身できてオシャレを楽しめるウィッグですが面倒だったり手間がかかることも…あったりして。。参考にしてみて下さい。

 

メリット

あっという間に憧れヘアーが叶う!

 

髪の毛をロングヘアーまで伸ばすには、長い時間を要します。髪の毛は長くなれば長くなるほど伸びづらくなってくるので、思っている以上に時間がかかります。伸ばしている途中で諦めて結局切ってしまう人も多いのではないでしょうか。

 

フルウィッグをつければ一瞬で憧れのロングヘアーが叶います。髪の毛を伸ばす時間と手間を大幅にカットできるのです。反対に、ロング→ショートだって自由自在です。ロングヘアーをばっさり切ることは勇気がいりますが、フルウィッグなら手軽かつ超簡単にイメチェンすることができます。

 

 

その日の気分で髪型を変えられる

 

最近ではファッション用のウィッグが急増しており、それと同時に低価格で良品質のフルウィッグも増えてきました。低価格で可愛いフルウィッグを手に入れることができるので、いくつも集めることができますよね。その日のファッションに合わせて髪型もイメチェンしましょう。

 

 

簡単に盛れる♪

 

コテで髪を巻くには、時間も手間もかかります。また、自分で巻いてもあまりボリュームが出なかったり、テクニックを要さないとなかなか思い通りの巻き髪になりません。そんな時、巻き髪ヘアーのフルウィッグをつければ即解決!スタイリングする手間が省けるので、大幅に時間短縮することができます。

 

 

デメリット

かぶり方にコツがいる

 

フルウィッグの装着は慣れるまでに時間がかかります。ただ、コツさえ掴めばそう難しくはありません。上手にかぶれるように練習を重ねましょう。

 

 

お手入れが大変

 

フルウィッグをきれいな状態で保つには、日々のケアが不可欠です。使用した日は、なるべく早くシャンプーをし、スタイリング剤やほこり等の汚れを取り除きましょう。シャンプー後はしっかりと乾燥させ、フルウィッグの専用台に置いて保管しましょう。この時、なるべく湿度が少なく直射日光の当たらない場所に保管しましょう。